ルクルーゼの鋳物ホーローウェア

本体に鋳物を使用しており、複数層のホーローを焼き付けたずっしりとした重み、厚みが、ルクルーゼで作る料理のおいしさの秘密です。
保温性が抜群で、エナメル質のホーローがけだから、煮物、揚げ物、炊飯とどんな料理にも実力を発揮してくれるでしょう。

■特長
ルクルーゼブランドの原点でもある鋳物ホーローウェア。鋳物ホーローは、熱伝導率が高く、料理をおいしくしてくれます。手になじむ使い勝手の良さ、お鍋をそのままテーブルに出せるデザインは、ひとつひとつが手作りの、ルクルーゼならではの魅力となっています。このデザインの良さは、特に女性からとても指示が高いのです。最も人気のあるビビットなオレンジ色は食卓を明るく楽しくしてくれるでしょう。
贈り物には必ずルクルーゼを選ぶ!なんていう人もいるようです。
熱伝導の優れた鋳物ホーローだから、熱まわりにムラがなく、煮物や揚げ物、炊飯まで、微妙な火加減を要する調理に最適です。

・フタが重いため蒸気を逃しにくく、素材本来の旨みと栄養分を引き出します。
・保温性に優れていて、料理が冷めにくく、温かい料理のおいしさを引き立てます。
・平らで厚い底が料理をきれいに仕上げます。
・弱火で調理ができるため、経済的です。
・酸に強く、繰り返し使用してもにおいが染みつきません。
・お手入れ簡単で、長く美しさを保つことができます。
・優れた耐久性は、世代を超えてご愛用いただけます。
・美しいデザインとカラーでキッチンを明るく演出し、テーブルウェアとしても使用できます。
・フタの樹脂製ツマミは190℃までの耐熱性があり、フタ付きのままオーブンに入れられます。

■こだわり

●おいしさを引き出す構造
フタの重み、鍋底の厚みにより、お鍋全体にムラなくふんわり熱を届け、深みのある味に仕上げます。素材本来のの旨みや栄養を逃しません。

●鍋の内側
だしの色や細かい泡など、特に日本料理は料理中のお鍋の中の小さなサインがとても大切です。そのため日本で取り扱うル・クルーゼのお鍋は内側が薄いベージュやホワイト。お料理の繊細な変化を見逃しません。

●チェックとリサイクル
一つの製品が仕上がるまでの工程間に何段階も職人による厳しい検査を行っています。問題のある鋳物はもう一度炉で溶かして再利用しています。

●2種類のつまみ
2種類あるツマミは交換可能です。黒い樹脂製のツマミは190℃までの耐熱仕様。高温に強いステンレス製のツマミであれば、さらに高温のオーブン料理にも対応します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*